キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 その他の土地名義変更の贈与税免除方法 : 生前の土地の名義変更で贈与税対策

その他の土地名義変更の贈与税免除方法

生前の土地の名義変更で贈与税対策

おすすめ記事

生前の土地の名義変更

生前に土地の名義変更を行う場合、税金がかかる

生前に土地の名義変更を行うメリット

生前に名義変更を行うと争いを避ける

その他の土地名義変更の贈与税免除方法

生前に土地の名義変更を行うに当たって、贈与税と言うものがかかってしまうので避けたいものですが、この贈与税がかからない相続時精算課税制度という方法を取ることが出来ると言うお話をさせていただきました。

また補足分ですが、相続時精算課税制度は贈与する方が65歳以上ではなくてはいけませんのでご注意ください。

また、この相続時精算課税制度を取らなくても贈与税を免れる方法があります。

贈与税を免れる方法があるのでしょうか。

まず、基礎控徐の範囲内で贈与し続けると言う方法です。

実は、贈与税とは、年間110万円までは課税しなくても良いことになっているのです。

このことを基礎控除と言います。

ですから、毎年少しずつ土地を贈与し続ければよいのです。

110万円以上にならないよう小出しに贈与し続ければ、税金がかかることはないと言うことになりますよね。

数年にわたってしまうことと思いますが、長い目で見ると賢いやり方です。

その他に、配偶者に贈与するのも免れるパターンがあります。

婚姻期間が20年以上の夫婦の場合、2000万円まで贈与税がかからないのです


>> 生前の土地の名義変更で贈与税対策TOPへ

Copyright (C) www.covenoxford.com. All Rights Reserved.

生前の土地の名義変更で贈与税対策